オナホを温める方法とは?

オナホを温める方法!冷たいオナホールを人肌に温める方法

 

オナホを温める方法を解説!オナホールの弱点も言える冷たさは、材料である樹脂が影響しており、冬は元より夏場でもチンコを入れた瞬間に冷いと感じた事があるはずです。やはりチンコを入れる穴は人肌に温まっているのが理想ですが、オナホールを人肌に温めることは出来るのでしょうか?その方法や購入すべきグッズを解説しています!

オナホの冷たさは素材である樹脂の弱点

オナホを温める方法!冷たいオナホールを人肌に温める方法

 

オナホは人工樹脂で作られているアダルトグッズ。秋から春先までのオナホライフは冷たさとの戦いとも言えるはず。外気温が低いとオナホ本体が冷たくなり、オナニー自体も億劫になってしまうからです。

 

冷たい状態ではオナホは破損しやすい!

上記で記載した通り、オナホールは人工樹脂でできている製品です。身近なもので考えても、温度の低い樹脂製品は普段よりも固く、その状態のままオナニーを始めると入り口などが破損する恐れがあります。その為、オナホを長く使う意味でも温める方法が重要なのです。

 

オナホは人肌の温かさが理想的

オナホは夏場でも冷たく、冷やっとした感覚があります。その為、「オナホの冷たさが苦手」という人は結構多いはず。やはりチンコ入れると人肌の様に温めるのが理想と言えるでしょう。この問題さえ解決すれば、一年中オナホを使ったオナニーが快適に楽しめますので、人肌の様に温める方法を考えてみましょう。

オナホを温める方法@ストーブの前に置く

 

ファンヒーターなど風が出るものであれば尚グッド!普段付けているストーブであれば余分な手間も掛かりません。しかし大きな問題として臭いがあります。オナホールの素材は樹脂ですが、これが熱風を当てる事により臭いが出る場合がありますので気をつけてください。

 

この方法の問題!

冬場以外ストーブがない・臭いが気になる

オナホを温める方法Aお湯につける

 

この方法は、オナホを熱湯につけて人肌に温める方法です。ポイントは、ポットなどで沸かした熱湯をお風呂場にある桶に入れ、そこにオナホを入れる方法です。シャワーやお風呂のお湯では温度が低く42度程度ですので、オナホール全体が温まるには時間が掛かりますので、なるべくポットで沸かしたお湯が理想的です。

 

しかし、オナホールは樹脂素材で出来ている為、直ぐに冷めてしまいます。オナホール全体が温まったらスグ水気を取りオナニーを開始してください。人肌の温度は36度ぐらい、チンコを入れた時、ホワッと温かければその後のオナニーも気持ち良いものになる事でしょう。

 

この方法の問題!

お湯を沸かす手間・水気を切る手間・スグに冷めてしまう

オナホを温める方法Bオナホヒーティングシステム

 

最後は、オナホール用の温め専用グッズを使った方法です。先に発売された「オナウォーマー」は温度の調節が出来ず、オナホを溶かしてしまったり、最悪火事になる場合もありオススメ出来ませんでした。

 

こちらの商品は38度程度から温度が上がりませんので安心して使用することが出来るでしょう。使い方は、オナホの穴に入れるだけ!5分もすればホカホカに温まった人肌オナホの完成です!

 

オナホヒーティングシステム USB2.0

オナホヒーティングシステム USB2.0

オナホヒーティングシステム USB2.0 

オナホを温める方法!NG編

オナホを温める方法!冷たいオナホールを人肌に温める方法

 

上記では、オナホを温める3つの方法を解説しましたが、この他に絶対にやってはいけないNG方法を解説し、注意喚起をしておきましょう。

 

電子レンジで温めるのは絶対ダメ!

食品などを温める方法として便利な電子レンジ。しかしこの電子レンジにオナホを入れると溶けたり、最悪発火したりする場合がありますので、絶対にやめましょう。

 

鍋などで煮る

これもオナホが変形したり、溶けてしまう原因になります。まさか行う人は居ないと思いますが、一応注意喚起をしておきましょう。

オナホの種類

オナホを温める方法!冷たいオナホールを人肌に温める方法 オナホを温める方法!冷たいオナホールを人肌に温める方法 オナホを温める方法!冷たいオナホールを人肌に温める方法
オナホを温める方法!冷たいオナホールを人肌に温める方法 オナホを温める方法!冷たいオナホールを人肌に温める方法 オナホを温める方法!冷たいオナホールを人肌に温める方法
オナホを温める方法!冷たいオナホールを人肌に温める方法 オナホを温める方法!冷たいオナホールを人肌に温める方法 オナホを温める方法!冷たいオナホールを人肌に温める方法

  このエントリーをはてなブックマークに追加